憧れのワンルームマンション購入!住宅ローンを借りてみた

ずっと憧れだったワンルームマンション購入しました。もちろん住宅ローンを借りたんですけど、ローンについて損をしなようにいろいろと勉強しました。

住宅ローンは固定か変動か

40633373_30Y_R.jpg

私は結婚を機に分譲マンションを購入することにしました。

頭金を援助してもらえたり貯金があったため、その際の借入価格は1380万円と一般の家庭より少なめでした。

しかし住宅ローンを組むということは借金を返済していくということだから、身が引き締まる思いをしたのを今日の日のことのように思い出されます。


まず住宅ローンを固定で組むか、変動で組むかという難題にぶち当たりました。

これは世帯ごとに事情が違うため、どちらを組んだほうが正解とは一概には言えないので大変迷いました。

私たち夫婦は、石橋をたたいても渡らないタイプの人間ですので、固定のほうが安心かなと漠然とした考えがありました。


しかし、色々調べていくと固定と変動では、月々の返済額にかなり差がありました。

紆余曲折の末、結果的に変動金利にすることにしたのは、以下の理由からです。


まず一つに不景気な昨今なのでそこまで金利が上がることはないだろう、また金利が上がるような好景気になれば収入も増えるだろうというからということです。

二つ目に、私たちは借入額が少ないので金利が変動してもそこまで痛手はないだろうということです。

三つ目に、金利がもし上がるようなことがあれば、繰り上げ返済する預金があるということです。

こうして私たちの住宅ローンの結論は出て、めでたく住宅購入に踏み切れたのです。

そして5年の月日がたち、我が家は少しずつ返済していき、余裕のある生活をしています。